限定モノに弱い習性

2012年06月11日

「ちょっぴりレア」「季節限定」「地域限定」。
これ、私が撮った写真の共通点のようです。

携帯などに残っている写真を見返してみたことありますか。
気づいていない自分の習性を発見できますよ。

私の場合、まさか自分が、こんなに「限定モノに弱い」とは…。
よかったら、私のお気に入り「限定モノ」写真集にお付き合いください。

最初は、ご存知「金星の太陽面通過」
<今世紀最後>(次は105年後)と聞いて、ちょい興奮しました。

ご覧の通り、望遠鏡越しに撮影成功。
早朝から取材に行った甲斐がありました。

「限定モノ」の中でも、得意分野はグルメ編でしょうか♪
次なる写真は、今の季節しか味わえないホワイトアスパラガス。
北海道産のおすそ分けをいただいたんです。

どうしても新鮮なうちにゆでたい&どうせなら完璧に楽しみたい。
仕事帰りの夜遅く、アスパラのために買い出しに行きました。
白ワイン(ソーヴィニョンブラン)<季節限定のマリアージュ>が実現。

続いても、私の中ではレア度の高い写真です。
名前までも珍しい貝、木更津特産の「バカガイ」。

寿司ネタでは「アオヤギ」として有名ですが、
ゆでたての「ゆでバカ」は、プリプリで甘味あり。
<地域限定の新鮮な食感>に、ちょい感激しました。

最後はこちら!
恩田アナ(岐阜県出身)から頂戴した地域限定モノです。

<県民食>と言ってもいいでしょうか。
うまみが凝縮していて味わいのある、岐阜の「明宝ハム」。

金子「オススメの料理法は?」
恩田「小さく刻んで、とにかくコショウをたくさん振って炒める!」

新タマネギとゴマでアレンジしてみました。
いかがでしょうか、恩田さんっ。

皆さんもケータイやスマホに撮りためた写真、見返してみませんか。
何かの写真集になっている可能性大!です。
金子的限定モノ写真集、忘れたころにまた公開します。