真の休日

2012年06月29日

ニュースデスク業務でバタついていました。
忙しい日はデスク席から離れることができず、
梅雨の晴れ間が続いているにも関わらず、青空とも無縁です。

こういうときのOFFって、心にも体にも大事ですね。

仕事で磨かれることも多々ありますが、
休日が人を磨くこともあるのではないでしょうか。


(フランスの老舗メーカーの靴です)

最近、ぺったんこの靴を買ってみました。
いつもヒールの靴ばかりの私には、大発見がありました。

驚いたのは、楽になるのは、足だけじゃないということ!
心の中からリラックスしている自分に気づきます。

ヒールの女性は、もしかしたら、精神的にも”背伸び”してるのかも。
ぺったんこ靴のときは、正真正銘、等身大の自分ということでしょうか。


(金沢市内の山の中でおいしいコーヒー)

で、この「等身大」なるものが、なかなかの優れもの。
どこかに置き忘れていた「自分」が、ちゃんと戻ってくるんですよね。

本当の私は、海や山をいつまでも眺めるのが好き。
本当の私は、計画的より行き当たりばったりが好き。
本当の私は…。

本能や五感を呼び戻すような休日。
それは、きっと「真の休日」なんだと思います。


(金沢市内です)

たとえば、よく知らない道を山の中へと冒険ドライブ。

キジの声が聞こえたから、車を止めて…。

オスが現れたので、少し待って…。

メスが現れ…。

オチも何にもないけれど、こんな休日、悪くない。


シンでも、マコトでも、どちらで読んでもよし。
とにかく、良いOFFを過ごせるならば。

毎日ヒールでふんばっている女性の皆さん、
「真の休日」お試しあれ。