ブドウの産地が石川県にも

2012年09月11日

ブドウ畑に行ってきました。

石川県のブドウは、全国的にはちょっとマイナー。
その中でも、加賀市豊町は知る人ぞ知るブドウ産地です。

有名になってほしいような、隠れた名産地のままでいてほしいような…。
わがままな客でスミマセン。

摘み取りさせてもらったのは、ブラックオリンピア。
ずっしりと重かったです。
今年の出来はひときわ良いそうです。

 

「種あり」と「種なし」とありますが、農家の人に聞けば「味は断然、種あり」。
味の濃厚さが違います。
私みたいに食いしん坊なら、面倒でも種ありをぜひ。

ちなみに私がお世話になっているブドウ園は、本当にこだわりの農家です。
土壌のことや、栽培方法、ブドウへの愛情など、
お話を聞くたびに、フランスのワイン用のブドウ農家をほうふつとさせます。

 

ここの「ワインビネガー」は、なかなかの逸品。
さらに驚くことに、貴重な「干しブドウ」もつくっています。
「種あり」もあるなど、ワイン通の方は見逃せないかも。

マイナーな産地だけど、味はメジャー級。
そこが魅力でもあります。
自分で訪ね、味わい、発見する美味。

案外身近にあるものですね。