踏ん張りがきく…

2012年11月12日

小松市の宮本三郎美術館の特別展「宮本三郎と戦争」。
最終日の1日前、ようやく行ってきました。
華麗な色使いで知られる画家ですが、従軍画家としての作品を鑑賞したのは初めて。
戦争映画のCGをしのぐ緻密な描写に、驚きました。

バラ バラ バラ

芸術の秋、皆さんは楽しんでいますか。
私の場合、今年の秋は「仕事の秋」でもあります。
まわりの人々に助けられながら、1日1日踏ん張って乗り越えています。 カメ

ラッシャー板前さんと

「石川ふるさとCM大賞」の放送が、11月3日に無事終わりました。
参加してくださった自治体の皆様、今年もありがとうございました。 スマイル
(審査会収録ではラッシャー板前さんと踏ん張りました!)

日々の仕事では、特にデスク席に座るときが踏ん張りどころ。
先日も、必死の形相の私に、報道部後輩が差し入れしてくれました。
「デスクは、食べる時間いつもなさそうだから」と…。

笹寿司笹寿司

お母様が毎年秋祭りに合わせてつくるという笹寿司
この日は、夜遅くまで忙しかったので、ありがたかったです。食事
心にしみるおいしさでした。

毎日踏ん張っているのは、この秋始まった新お天気コーナー「ソラをライブ」。
ソラアナ2人ずいぶん助けてもらって、軌道にのってきました。

ブドウケーキ

おいしそうな写真は、「ソラをライブ」の準備に追われていた時に、元気をもらった差し入れ。
みんなの力を結集し毎夜の作業だったので、毎日多くの参加に感動しています。
番組に参加してくださっている視聴者の皆さん、本当に本当にありがとうございます!

ちなみに写真は、実家から送られてきた愛媛のおいしいブドウ
そして、プロ級の腕前の知人がつくったケーキ
どちらも、苦労をともにしたスタッフたちと一緒に食べました。

おいしいものを食べると、踏ん張りがきく!上矢印
そんなことをひしひしと感じる秋です。
ここぞというときは、皆さん、しっかり食べましょう。