時間はつくるもの

2012年12月10日

今年最後かなと思って時間をつくり、お茶会に参加してきました。
ニューヨークで茶道の心を広めている茶人や、
金沢で創作している人気ガラス作家との素敵な出会い。
さらには、中村康平さんの器の数々・・・。
忙しいときほど、こうしたひとときが大事ですね。
時間はつくるもの、改めて実感しました。

星 星 星

さてさて、選挙公示、HABにハクビシン珍入、冬の嵐…。
(ハクビシン報道では全国ネットでお騒がせしました!)
それこそニュースの嵐の毎日なのですが、東京に日帰り取材してきました。
未明に金沢を出発するハードスケジュールで・・・。気持ち悪い

記者会見のセッティング中
(座っているのはセッティング中のスタッフです)

来年の百万石まつりの利家公・お松の方の出演者発表記者会見。
代表取材のインタビュアーを務めたのは、この私です!
俳優の松村雄基さん、女優の大河内奈々子さんと、
金沢について楽しくお話しすることができました。

しかも、上京した日の東京は、快晴。
ほっとする青空でした。晴れ

先生宅のクリスマス飾り
(お茶の先生宅にて ヨーロッパの家庭みたい…)

以降、金沢では暴風の日々でして…。
雷鳴と風の音で眠れない日もあります。

そんな折、お茶の先生宅でクリスマスツリーを見て、また少しほっとしました。
でも、私ときたら、例年のように飾り付けをする気力なし。
季節を味わう余裕がなくなっていることに気づきました。
トホホ。

ちっちゃなクリスマスワールド

これでは、いけません!
そう、時間はつくるもの。

慌てて、ささやかですが、クリスマスコーナーの一角をセットしました。
テーマはブルーです。

そういえば、お茶会以外にも、"今年最後"かなと思ったことがありました。

犀川べりのススキ犀川べりのススキ・秋
(初冬と初秋の犀川べりのススキ)

それは、少し前に出かけた、犀川べりのジョギング&ウォーキングです。
時間をつくって、頑張ってひとっ走り行ってきました。
以前ブログにのせた写真と、同じ場所で撮影。写真

あの青空は、どこへ…。
ススキが寒々しくなっていました。

今はきっと、雪景色でしょうね。
というわけで、たぶんこの日が私の2012ラストランです。

もちろん、仕事では、走りっぱなしのまま、年末を迎えそうですが…。