19日(火)かるナビ!で「長谷川等伯」

2013年03月17日

春の青空、ポカポカしていいですね。晴れ
つい、見上げちゃいます。

銅像

先日、久しぶりに「かるナビ!」のロケに行ってきました。
このロケはなぜか晴れて、
季節を問わず日焼けして帰ってきます。

あ、写真は私ではありません。
石川県七尾市の駅前にたたずむ、かつて一世を風靡した人物です。

銅像

今、新たに脚光を浴びている…、長谷川等伯です。
安部龍太郎さんの小説「等伯」の影響で、かなり熱くわいていますね。

私の場合は、以前から等伯の作品が好き。
(ブログでも何度か鑑賞した話題を書いたことが…)

皆さんはもう、小説を読みましたか?
(私は今、下巻。泣きながら読んでいるのは私だけでしょうか)

あと、HABで放送していたドラマ「信長のシェフ」を見ていましたか?
まさに、あの時代を生き抜いた絵師です。

(私は全話見ました)

妙成寺

いよいよ念願の等伯ネタを、Jチャンネルで特集します。

等伯といえば羽咋市の妙成寺(みょうじょうじ)。
「かるナビ」で以前特集した、国の重要文化財が10棟ある能登の名刹です。
3月15日に年に一度だけ公開する仏画にスポットを当てます。

妙成寺

写真の本堂の中に、数時間。
外は快晴なのに、指の感覚がなくなるほど足先は冷え冷えでした。

カメラマンやアシスタントさんと踏ん張った甲斐あって、
素晴らしい映像をお届けすることができそうです。

年に一度の公開を見逃した人。
じっくりとテレビで鑑賞してください。
謎の多い等伯に、少し迫ることができますよ。

上矢印放送予定(ギリギリ告知ですみません!)上矢印

3月19日(火)夕方4時50分
「HABスーパーJチャンネル」内

かるナビ!
「若き等伯が描いた涅槃図」(仮)

※5時36分からのローカル第2部で放送

(追伸1)
羽咋市・七尾市の皆さん、とてもあたたかいですね。
ロケ中に声をかけてくださった視聴者の皆様、ありがとうございました。
素敵なお店情報&等伯情報なども、ありがとうございました!

(追伸2)
七尾駅前の銅像は、等伯の顔や体格を想像してつくられたもの。
謎の多い等伯、本当はどんな顔だったのかしら…。