充電

2013年07月19日

まだ梅雨明けしていない北陸。かたつむり
夏空はまだおあずけです。

この時期、豊かになっていくのが山の緑。
白山ろくのお気に入りの場所を訪ねました。

慌ただしい毎日ですが、
わずかな時間でも自然と向き合うと、
"充電"しているなーと実感します。

白山ろくにて

湿潤で重みのある空気が漂う、この時期の北陸。
水を含んだ植物が、日差しを求めるようにグングン成長します。
そして、日に日に濃さを増す緑。

細い山野草でも、ながめてみると、
なかなか力強いたたずまいだと気づきます。

一服

「冷たいお茶入っとるし。ゆっくりしてってね」

熱心に外をながめていると、
主(あるじ)のうれしい声がしました。
お言葉に甘えて、のどを潤し一服。

「こうしちゃいられないな」

人間も山野草も、自然とともに生きている。
私もちょっとでも成長しないと…。
体が軽くなったように、ひょいと立ち上がりました。

どうやら充電完了。
単純な私は、ケータイの充電より短い時間でした。
ペロリ