夏ヂカラ

2013年07月28日

夏の高校野球石川大会。
球場に行くと、実況で毎日通っていたことを思い出し、今でもドキドキします。LOVE

今年は、開会式の直前中継と、
最後は決勝戦のヒーローインタビューで球場に行かせてもらいました。
そして、去年に続いて、
「夏ヂカラサポーター」たちの"サポーター役"を務めました。
ちっちゃな先生を飛び越え、どんどん成長する姿に感動しちゃいました。

高校野球は選手だけでなく、様々な人に影響を与える魅力があります。
私もHABに入社して高校野球担当になっていなければ、
まったく違うアナウンサー人生を送っていたと思います…。

夏ヂカラサポーターと
(七尾さんと西さんと夏ヂカラポーズ…あっ橋本くんもいる!!)

それにしても、決勝は熱闘でしたね。
スコアをつけながらインタビューの準備をしていた私。
どちらのチームの、だれに話を聞くことになるのか、
最後のアウトが決まるまでわからない状況でした。

スコア
(ハラハラしながらつけていたスコア)

結局、星稜が6年ぶり16回目の夏の優勝。
今年、国民栄誉賞を受賞した松井秀喜さんの母校です。
林監督は、松井さんと甲子園に出場した1つ下の後輩。
監督として初めての甲子園を、どんな思いで臨むのか…。
いの一番に思いを聞けるのが、ヒーローインタビューの醍醐味です。ウインク

正直なところ今大会期間中、
ニュースデスク・報道記者・選挙ステーションなど、
毎日めまぐるしく担当し、夏を感じる余裕がなかったんです。
決勝戦の1日で、夏ヂカラがわいてきたような気がします。

デスクの日
(報道デスクをリリーフ登板し久々の伊達メガネ)

星稜高校の甲子園での活躍を祈っています!晴れ

今年はテレビ朝日系列で放送の「熱闘甲子園」の初日(来月8日)に、
松井秀喜さんがゲスト出演予定。
お見逃しなく。

「土曜はドキドキ」も、来週はありますよー。
2週間ぶりに土曜の朝にお会いしましょう!