14日(土)日本画壇の巨匠の心にふれる

2013年09月11日

このごろ、早くも芸術の秋が到来しています!
いろいろありますので、会場でお会いしましょう。

<1>中川一政文芸の朗読会

石川県ゆかりの日本画壇の巨匠、中川一政生誕120年記念の展覧会が
白山市立松任中川一政記念美術館でいよいよ始まります。

オープニングイベントとして朗読会を開催。
武者小路実篤との交流など文壇でも才能を発揮した画伯。
目からウロコの人生論、芸術論だと私自身感じています。
約20編読みますので、がんばります。
以下、主催サイトより。

9月14日(土) 午後2時から 白山市立松任中川一政記念美術館
【 無料 定員50名 申込順】 (入館料必要)
詩集『見なれざる人』より 読み手 金子美奈氏(北陸朝日放送アナウンサー)


<2>詩人 四方健二朗読交流会一期一会2013

能登町出身で金沢市在住の詩人、四方健二さん。
筋ジストロフィーと闘い、命を紡ぐ詩の一編一編を感じてください。
以下、主催サイトより。

10月27日(日)午後3時から石川県立音楽堂交流ホール
入場無料

出 演 四方 健二 金子 美奈(北陸朝日放送アナウンサー)
富田 祥(チェロ奏者) 北陸グレース・マス・クワイヤ(ゴスペルグループ)

星

そして、このごろ、味覚の秋も到来しています!

ルビーロマンニューピオーネ

写真左は、石川県産ルビーロマン!
ほおばると皮の裂け目から果汁が飛び出すジューシーブドウ。
洋服にこぼさないよう注意ですね。

右の写真は愛媛県産ニューピオーネ !
とにかく濃い甘みで、しっかりした果肉はブドウを超えています。
ルビーロマンが王様なら、ニューピオーネは女王様ですね。
あ、どちらも、もちろんいただきものです。

さらに、このごろ、ファッションの秋も到来しています!

ファッション

先日の広報写真の撮影でスタイリングしてもらったファッション。
ハッシーと一緒に、パリのカフェでお茶しているイメージでの撮影でした。
えっ、無理がある?
いやいや、カメラマンや編集者の素晴らしい腕に期待!
(掲載可能なら、今度完成品をアップします)

あと、私に足りないのはスポーツの秋ですね。
ウォーキングをぼちぼち復活させてはいるのですが…。
素敵な秋の服を着こなせるよう、努力してみます。