金沢にし茶屋街周辺特集の紹介スポット

2013年12月24日

「土曜はドキドキ」の今年最後の生放送が無事に終了。
「おしゃべり探訪」コーナーの年末SPは、豚でしめくくりました!

番組を見てくださった皆様、
番組のFacebookに早速いいね!やコメントくださった皆様、
ありがとうございました。

番組サイトHAB You TubeでWEB限定の特別番組を公開中。
お楽しみください!

かなざ和再発見


さーてさて、年末の蔵出しです。
滞っていました、"かなざ和"再発見シリーズの、
金沢にし茶屋街周辺特集の情報です!

気づけば北陸新幹線金沢開業まで1年ちょっと。
地元の魅力をしっかりおさらいしておきましょう!

では12月7日の放送順に・・・。
※店舗情報は番組HP

"かなざ和"再発見 金沢にし茶屋街周辺特集

【甘納豆かわむら】

リニューアルオープン後のテレビ初公開となりました。
今では全国区の人気店となりましたが、
もとは金沢市の大手町あたりにあった小さな甘納豆店。
いったん途絶えた灯を現在のご主人が再興させました。

店舗1階が甘納豆販売スペース。
石川県産食材は「五郎島金時芋」「大浜黒豆」「大浜緑豆」などです。
店舗2階は近々甘味処になる予定。
さらに釜場も大きくなってガラス張りに。
午前を中心に作業していますよ。

放送では言いませんでしたが、
和菓子のお店も敷地内にオープンします。
京都の老舗で和菓子の修業を積んだご主人は、今も研鑽の日々とのこと。
一粒ほおばれば、その思いは伝わってきます。

かわむらかわむら


【金沢市西茶屋資料館】

古いお茶屋を再生し、資料館にしています。
無料で、お茶屋の雰囲気を見学できます。
金沢市の観光ボランティアガイドが常駐しているので、
豆知識はもちろん付近のお店情報なども聞けますよ。


【西検番事務所】

かわむらさんの向かいの水色の外観の建物。
(上の写真にも写っています)
大正時代の建築で、国の有形登録文化財です。
今でも芸妓さんの稽古場として使われています。
外観を見学するのは自由です。


【中谷とうふ】

検番の隣。
玄関の前に出ているのが豆腐づくりに使っている井戸水です。
お豆腐だけでなく、お豆腐をアレンジしたお総菜も人気。
北陸の大豆と、にがりを使った「昔とうふ」は衝撃の食感です。
イチオシは「とうふアイス」。
あっさりとした味で、ペロリといけます。
アイス好きな金沢人のために通年で置いている商品です。

中谷とうふ


【ラ・ネネグース】

にし茶屋街にほど近い、金沢市千日町のフランス料理店。
創業30年以上と歴史がありますが、
シェフのつくる料理は色あせることがありません。

5年ほど前に瀟洒な一軒家から、金澤町家に移転。
古い町家がおしゃれなマダムのセンスで、見事にフレンチの空間になりました。
シェフとマダムが本当に素敵なんです。

ラ・ネネグースラ・ネネグース

金沢ではちょっと珍しいプリフィクススタイルルのランチ。
追加料金でメニューがさらに増えます。
創業時から続く「鴨とフォアグラのテリーヌ」「鴨のコンフィ」は、
一度食べてほしい味です。

ワイン好きのシェフがつくるので、
どの料理もワインとのマリアージュを考えて生み出されています。
金沢らしい店で、東京の名店のような味を楽しめます。

ラ・ネネグースラ・ネネグース


バラ

金沢には3つの茶屋街があります。
犀川近くにあるのが、にし茶屋街。
観光客の人通りがまだ少ないこともあり、
街並みの撮影や、のんびりした散策には最適のスポットです。 
ぜひ、自分なりの「和」を見つけてみてください。

北陸新幹線金沢開業盛り上げ企画。
来年も頑張ります!