石引のおしゃれスポット

2014年08月28日

27日に行われた「おしゃべりクラシック」に来てくださった皆様、ありがとございました。
オーケストラ・アンサンブル金沢のメンバーの五重奏とともに、
プロコフィエフの音楽物語「ピーターとおおかみ」をお送りしました。
司会以外でコンサートのステージに立ったのは初めてで、緊張の連続でした!

さてさて…。
とっても遅くなってゴメンナサイ!
そして、放送後にお店に行ってくださった皆様、本当にありがとうございます!
金沢のひんやりスイーツ特集、こぼれ話。
すっかり秋の気配ですが、よかったら来夏の参考に…。

【SAKE SHOP 福光屋 金沢店】

石引にある金沢の老舗造り酒屋、福光屋。
日本酒のイメージががらっと変わるほど、おしゃれな店です。
金沢土産などお探しの方、ぜひ♪

ここでいただいたのは、酒の仕込み水「百年水」のかき氷。
敷地内の地下深くから、まことにおいしい水が出ています。
この水がある限り、福光屋は石引から動かないのだとか。

福光屋

かき氷は月ごとに変わる新作もありますが、一番のオススメは「黒味醂みるくジャム」です。
料理好きな人はご存知かもしれませんが、本物のみりんはアルコール度数があります。
福光屋で仕込んだみりんを7年寝かせ熟成させると、おしょうゆのような濃い色に。
それを「黒味醂」として販売しています。

そのまま口に含むと洋酒のような香りと味が広がります。
本当に驚きます。
上方落語では「柳陰」といって、みりんを焼酎で割って飲む江戸時代の風習が登場するんだとか。

貴重な黒味醂を、特製のみるくジャムと合わせると、あら不思議!
キャラメルや黒蜜のような味わいになるんです。
食べてびっくりでした。
アルコール度数13%ほどありますので、車の運転はしないでくださいね。

0828-fuku1

放送後、この黒味醂を求めてお店に行ってくださった方もいました。
良い調味料を使うと、料理がおいしくなると言います。

福光屋のショップには、こうした調味料や、素敵なエチケットのお酒、気の利いたもつまみもあります。
セレクトショップといった雰囲気です。

かき氷のシーズンが終わっても、様々なカフェメニューがありますよ!
オシャレな女性にぜひ行っていただきたいです。

ジェニー 金子

お店情報は番組HPでどうぞ。
「四十萬谷本舗」の野菜ジェラートは、次回。