秋恒例のパン特集 じんわりと…

2015年10月23日

皆様、ご無沙汰しています!
モーレツ忙しいけど、元気にしております!

久しぶりにブログを開いたのは、ほかでもありません。
あすの「土曜はドキドキ」が、たまらなく"美味しい"からですっ。

毎年していますが、パンの大特集です。

月とピエロのパン研究小屋

私は、「おじゃましまっす!」コーナー特別編として、
たなかつよしさんとともに、とあるパン職人に密着しました。

月とピエロのパン研究小屋

出かけたのは、10月のある日、確か金曜日の未明。
能登を目指しました。

着いたら、三日月が金色に光っていました。
そう、夜が明ける前です。

月とピエロのパン研究小屋

そのパン職人は、真夜中から毎日パンを焼き始めます。
店のオープンは、「日の出から」とのこと。

ロケ中に、やっと夜が明けると、
近所の人が焼きたてのパンを買いに・・・。

スタッフは眠気をさましながら、もうひとふんばり。
(一番右の音声さんは、実は前夜も私と一緒に別のロケをしていました)

 

月とピエロのパン研究小屋

で、パンの工房の中に入らせてもらいました。
パン職人さんて、優しくて熱い人が多いなって思います。

こちらの職人さんも、語り口は静かですが、
パンにかける想いがジワジワと伝わってきました。

月とピエロのパン研究小屋 月とピエロのパン研究小屋

こちらの店は、イートインができるので、
朝食を食べに夜明けをめざしていくのが一番です。

月とピエロのパン研究小屋

私たちの番組に出てくださったことが、とてもうれしいです。
あすの放送では、「月とピエロのパン研究小屋」という、
変わった命名の理由を聞いています。

6月にオープンして、まだ数カ月。
それでも、石川のパン通の間で、もっとも話題の店のひとつになっています。

この秋、おいしいパンと出会いませんか。
それぞれのパン職人の想いが、番組を見たらそれぞれに伝わると思います。

では、あす朝9:30にお会いしましょう。