HAB 北陸朝日放送

テレビは5chHAB(北陸朝日放送)

LINEで送る

RSS

下田武史の初球から送りバント

音声版【第19回・放送局視点からの甲子園】

2019年8月29日

夏の甲子園・全国高校野球選手権大会が終わりました。

毎日朝から仕事をして、毎晩熱闘甲子園を楽しみで見ていたら、大会終盤には睡眠不足からか、フラフラになっていました。

eye_kuma_man

睡眠不足でヘロヘロになってでも見たい!熱闘甲子園にはそれだけの魅力があるんです!

見ているだけの私が睡眠不足ということは、出演者はもっと疲れているだろうなぁ。

ということで今回は「放送局視点からの甲子園」をテーマに3分1本勝負の音声ブログです!

radio_dj_man2

【第19回 放送局視点からの甲子園】

↑左端の再生ボタンをポチッと押してください。ギガの消費を防ぐため、データ量を抑えているから安心!

熱闘甲子園のキャスターは、野球が好きという熱意やガッツ、アナウンススキル、体の強さ…色々な要素を兼ね備えていないとできないポジションだなぁと感じます。相当な疲労のなか笑顔を絶やさないヒロドアナは、高校野球風に表現するなら「令和の怪物」ですよ(笑)

下田武史

HABアナウンサー

下田武史

しもだたけし

誕生日:2月10日
出身地:東京都葛飾区
出身大学:江戸川大学
担当番組:「HABスーパーJチャンネル」水キャスター
「ゆうどきLive」金曜MC
「高校野球中継」など
特技:送りバント(三塁線にきっちり転がします)柔道弐段(切れ味抜群の鮮やかな受け身が持ち味)

ブログトップへ

過去の日記