HAB 北陸朝日放送

テレビは5chHAB(北陸朝日放送)

LINEで送る

RSS

下田武史の初球から送りバント

音声版【第29回 プロ野球から一芸の大切さを考える】

2020年3月18日

野球が大好きな私。「打って守って走って」の三拍子そろった選手の方がレギュラーにはなりやすいかもしれませんが、個人的には「三振かホームランかの長距離砲」や「抜群の走力を誇る代走の切り札」、「四球も多いけど奪三振も多い剛速球投手」といったタイプの方が好きで、インパクトも大きいと思います。

 

ということで、今回も3分1本勝負の音声ブログです!

radio_dj_man2

【第29回 80年代~90年代のプロ野球から一芸の大切さを考える】

↑左端の再生ボタンをポチッと押してください。ギガの消費を防ぐため、データ量を抑えているから安心!

後世に残る存在になるには、誰にも負けない一芸って、大切です!

下田武史

HABアナウンサー

下田武史

しもだたけし

誕生日:2月10日
出身地:東京都葛飾区
出身大学:江戸川大学
担当番組:「HABスーパーJチャンネル・ゆうどきLive」月~金ニュース担当 / 高校野球など
特技:送りバント(三塁線にきっちり転がします)柔道弐段(切れ味抜群の鮮やかな受け身が持ち味)

ブログトップへ

過去の日記