下田武史の初球から送りバント http://www.hab.co.jp/ana/wp_shimoda HABアナウンサー下田武史のブログ Sat, 23 Sep 2017 06:13:02 +0000 ja hourly 1 https://wordpress.org/?v=4.5.10 http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/567/ http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/567/#respond Fri, 22 Sep 2017 11:28:44 +0000 http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/?p=567 先日、奥歯が欠けました。

といっても、殴られたとか虫歯とかというわけではなく、原因はおそらく「くいしばり」です。

昔から就寝時の歯ぎしりを指摘されることが多く、だいぶくいしばっているようです。

虫歯でも外傷でもなく歯が欠けたのは、これが3本目です。

tooth_pikapika

最初に欠けたのは、高校時代。
夜、野球の素振りをしていたら、突然欠けました。

スイングの際に、くいしばるので、そこで欠けるというか崩れるような感じでした。

王貞治さんも、厳しいトレーニングの果てに奥歯がボロボロになったという話を聞いたことがあったので、当時は「俺もついに世界の王さんの領域に達したか」などと意味不明な感慨にふけったものです。ついに世界の下田かと。

補欠ですけど。

baseball_strike

そして、2本目は30歳を過ぎて、ある衆議院議員選挙の事務所から中継をしたときでした。選対本部長の話を聞いて、中継で何をしゃべるか準備をしていたら、突然ボロッと欠けました。
その時に中継で当選を伝えた代議士さんは、今でも国政で活躍されています。名前を目にするたびに「彼の活躍も、あの歯の犠牲の上に成り立っているのだろう。俺の奥歯も、こうしてお国のために役に立っているのか」と、感慨にふけっています。

全然役に立っていないですけど。

seijika

そして今回の3本目。
北朝鮮が早朝にミサイルを発射したあの朝のことです。
ケータイメールで一報を受け、朝食もとらずに急いで会社に行き「通過・大きな被害なし」を確認。

とりあえず一段落…というというところで、ふと口内に違和感を覚えました。確認すると、あぁ…欠けている!!

その昔、朝日放送の植草貞夫アナウンサーは、PL学園の清原が1試合3本のホームランを打った際に「おそろしいー!甲子園は清原のためにあるのかー!」という名実況をしたのを思い出しました。

こちらも3本目!おそろしいー!下田の奥歯は、欠けるためにあるのかー!

2job_sports_jikkyou

]]>
http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/567/feed/ 0
SNS http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/553/ http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/553/#respond Fri, 15 Sep 2017 07:27:34 +0000 http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/?p=553 以前、私はガラケー(携帯電話)とタブレット端末(データ専用)を持ち歩いていました。いわゆる2台持ちです。

smartphone

タブレットではFacebookをやったり、ニュースアプリでニュースをチェックしたりしていて、とても便利だなぁと感じていました。出先で情報をチェックできるなんて、ひと昔前では考えられないことです。おいしいものを食べたら撮影してFacebookにアップ!“いいね!”してくれた友人には、気の利いたコメントを返す!そして友達の投稿記事には“いいね!”

 

しかしある日、うっかりタブレットを水没させてしまいました。

あー!!やってしまったぁ!!

pose_zetsubou_man

おそるおそる電源を入れる。

・・・。

一晩おいて、乾燥させてから電源を入れる。

・・・。

完全に壊れてしまいました。

あー、困ったぁ…。と思いつつも、心のどこかでホッとした自分もいました。

心境2
「何かインパクトのある画像をアップしないと!」とか「友人の投稿に“いいね!”しないと!」「気の利いた返信しないと!」などという強迫観念から、一気に解放された気がしたのです。中でも1日に何十件もアップする人の投稿を読んでいいねするのは、楽しみでもあり義務感でもあり…

ninen_shibari_kaihou
スマホ1台にすべてが入っているのと違い、私の場合は2台持ちで「仕事など重要な連絡経路はガラケーがある」という状況だったからかもしれませんが…

「便利」というのは大切ですが「便利すぎる」というのはストレスになるのだと感じました。

SNSに追われる生活から解放された…という話を、SNS・ブログに書くというこの矛盾した行動(笑)

]]>
http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/553/feed/ 0
温泉 http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/544/ http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/544/#respond Tue, 12 Sep 2017 10:59:23 +0000 http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/?p=544 先日、疲れをいやすために温泉に行ってきました。

stand_onsen_man

温泉っていいなぁ。

あー、いい湯だ。幸せだなぁ。

onsen_man

しかし、我が家の子どもたちは温泉に入りたがりません。こんなに気持ちいいのに。

うちの子に限らず、なぜか風呂嫌いな子って多いんですよね。

 

そこでふと考えた。

温泉が気持ちいいという感覚は、幻なのではないだろうか。

 

生理学の講義で勉強したことがありますが、食物を摂取する時に、味覚で「苦い」とか「酸っぱい」と感じるのは、本来は危険なサインなのだそうです。腐ったものを食べて死なないよう、味覚というのは苦いものや酸っぱいものをより分けるための感覚。「からい」に関しては、味覚ですらなく、痛覚で感じているものだそうです。

man3_karai

だから、本能に忠実な行動をとる子どもは、飢餓や塩分不足に備えるために甘味や塩味が好きで、成長とともに大脳新皮質が発達して初めて、苦いものや酸っぱいものがおいしいと感じられるようになるんだとか。要するに本能が拒否しているものを発達した脳が「これはおいしいんだ!」と思い込むことでおいしさを感じているということです。

body_brain_nou

※脳の仕組みは完全には解明されていないので、いろいろな説があります。

 

この仕組みに照らすと、本能に忠実に行動する子どもが嫌がるということは、温泉の気持ち良さも大人の脳が勝手に作り上げたことであって、実は体は気持ち良いとは感じていないのか!? いや、そんなことはない! 熱湯風呂はたしかに江戸っ子爺さんの痩せ我慢という説があるけど、温めの温泉は間違いなく気持ちいいはずだ!そもそも大脳新皮質の働きというのは…

ofuro_nobose

理屈っぽいことを延々と考えていたら、のぼせた…

]]>
http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/544/feed/ 0
北陸のグルメ http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/535/ http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/535/#respond Fri, 01 Sep 2017 12:45:45 +0000 http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/?p=535 北陸にきて1年半。肉や魚、野菜など、おいしいものをたくさん食べてきましたが、私がこれまで住んできた他の地域と比べて最もインパクトがあったのが、油揚げ・厚揚げのおいしさ!

food_aburaage

なんでも一説によると、仏教が教えが根付いている北陸では、精進料理で使われる油揚げ・厚揚げの消費量が多く、お隣・福井県には油揚げのレストランまであるとか!

金沢でも、スーパーの油揚げ・厚揚げコーナーを見ると種類は豊富だなあと感じます。

私のお気に入りが、金沢市内のあるお店で作っている厚揚げです。

K0120363

「宣伝じゃないのか?」と勘繰られるのが嫌なので店名は伏せますが、おいしいです。

K0120364

フライパンで、表面に焼き色をつけて…

K0120365

ショウガ醤油でいただくと、最高です!

手をかけた調理をせずにこれだけで、最高です!

さらにここの厚揚げ、ボリュームがあるから1枚でおなかいっぱいです。

どうしてもグルメの分野では、肉や魚や甲殻類、植物系ではフルーツが脚光を浴びがちですが、何かのきっかけで脚光をあびるポテンシャルは十分に持っていると思います。

北陸の油揚げ・厚揚げは、ゲキ熱ですよ!

]]>
http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/535/feed/ 0
時代と言葉 http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/523/ http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/523/#respond Mon, 28 Aug 2017 12:06:52 +0000 http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/?p=523 先日、ニュースの特集で、取材対象者が大切にしている「人間万事塞翁が馬」という言葉を紹介しました。

私は「にんげん ばんじ さいおうがうま」と読んだところ、視聴者の方から「じんかん ばんじ さいおうがうま と読むことを知らないなんて、アナウンサーとしていかがなものか」というご指摘をいただきました。

2shikishi_blank-300x300

もともと「じんかん~」だったということは知っていたため、実は原稿も「じんかん~」で書いていました。

ただ、放送前の時点で、パソコンで「じんかんばんじ~」と打ち込んだところ変換できず「にんげんばんじ~」だと変換ができたため、確認するために念のためネットで調べてみると、最近は「にんげん」で読むほうが優勢だという情報がありました。うーむ、そうなのか… 「にんげん」にするか「じんかん」にするか心が揺れる。そこで、困ったときの心のよりどころ・広辞苑で調べたところ「にんげん~」が先だったため、「にんげん」に書き換えて読むことにしました。

shikishi_blank

言葉は時代とともに変化していくもので、例えばもともとは「一所懸命」だったものが、時代とともに変化し「一生懸命」という言葉に置き換わっていったり、「新しい」という言葉も、もともとは「あらたし」という言葉が流行り言葉のようなもので「あたらしい」に変化していったそうです。今の時代に「ちょっと、そのスマホ見せて!なにこれ、超あらたし!」などと言うと、そこばっかり気になって会話はうまく進みませんね。

smartphone_jidori_selfy_schoolgirl

アナウンサーは正しい日本語を使うべき職業です。ただ、日本語の研究者と違う部分は「情報を伝えるために…」という大前提があるところです。時代の流れを考えて、正しさにこだわるより、情報を伝えるために崩したほうが伝わると判断した場合は、最善の言葉に崩していくこともあるということです。関西の放送局の実況アナウンサーが、感情を表現するときに大阪弁を効果的に使うことがありますが、あれは見事な技術です。

job_sports_jikkyou

ただ、今回の件では、実際にその一言が気になって情報がうまく伝わらなかったことを考えると「じんかん~」でいっておくべきだったか、とも考えさせられる一件でした。時代の流れを読むことの難しさを感じさせられます。貴重なご意見、ありがとうございました!

]]>
http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/523/feed/ 0
誰だ!誰だ!誰だ! http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/515/ http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/515/#respond Tue, 22 Aug 2017 11:38:08 +0000 http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/?p=515 先週は夏休みをいただき、県外に出かけてきました。

 

私はガラケーユーザーなので、休みが明けて出社して、会社のパソコンでHABのWEBサイトをいろいろチェックしました。

すると、先週月曜日のHABスーパーJチャンネルのツイッターにこんな書き込みが。

ツイッター

恩田アナと森重アナのコンビで1週間お伝えします!!よろしくお願いします、か。

2人のおかげで私もゆっくり休ませてもらって、よかっ…

…ん??

 

ツイッター2

いつもよりスタジオが華やか…だと!?

誰だ、私がいない間にハッシュタグでさらっとdisったのは!!

shikaru_man_muhannou

]]>
http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/515/feed/ 0
リッチマン http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/506/ http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/506/#respond Mon, 07 Aug 2017 13:17:02 +0000 http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/?p=506 先日、1人で夕飯を食べることになり、スーパーで悩みました。家にご飯はある、さて、何で食べようか。

 

私は納豆が大好きです。

K0120360

小粒納豆。いいねぇ。これにしようかな。

いや、待てよ…

K0120361

ひきわり納豆。うーん、こちらも捨てがたい。

どちらにすべきか。迷う!個人的な好みで言えばひきわり派ではありますが、小粒の美味しさも魅力的です。迷う。どうしよう!そして、何かに気を使ってメーカー名を隠しているが、デザインでバレバレじゃないか!まぁそれはいいとして、あー悩む!小粒か、ひきわりか、ひきわりか、小粒か、あーどっちにしよう!?

 

そこで私がとった手は…

K0120362

両方とりました。全国の納豆ファンが憧れる、夢の二色丼です。悩みを金で解決してやりましたよ!←スケール小さっ!

]]>
http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/506/feed/ 0
人工知能… http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/497/ http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/497/#respond Fri, 04 Aug 2017 06:28:46 +0000 http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/?p=497 中国の企業の人工知能(AI)が、ユーザーからの質問に共産党批判で答えた…と話題になっています。
なんでも報道によると「こんなに腐敗して無能な政治のために万歳できるのか」などと答えてしまったというのです。

人工知能恐るべし…

computer_jinkou_chinou

こんな人工知能が身の回りに使われ始めたら、と想像するといろいろ考えてしまいます。

20XX年 とある放送局

「当社の業績を上げるために、管理監督業務にきょうから人工知能ロボットを導入します!」

人事査定は、人工知能がシビアに行います。

ai_shigoto

アナウンサーにも厳しい査定!

「こら恩田!噛みすぎ!謹慎処分!」

「下田!ネーミングセンスなさすぎ!(※参考:前回の記事)ダブルバズーカなんて全然定着しないぞ!解雇処分!」

ぎゃー!

pose_mimi_fusagu_man

しかし、中国共産党にすらたてつく人工知能です。業績を上げるために、上層部にまでたてつ…

い、いや、当社の上司に、そんなたてつかれるような要素なんて、ああああるわけないじゃないですか!もしたてついたとしたら、それは人工知能が間違っているであります!
gomasuri_businessman

AI機能より、忖度(そんたく)機能を搭載している私の方が、部下としては優秀でしょ?(笑)

]]>
http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/497/feed/ 0
キャッチコピー http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/484/ http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/484/#respond Mon, 31 Jul 2017 03:01:07 +0000 http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/?p=484 高校野球実況では、「打った」「投げた」などの状況描写をするだけでなく、視聴者に対して「選手の特徴を伝える」ということが重要です。
プロ野球と違って、選手1人1人のイメージが定着していないからです。

baseball_homerun_yokoku

例えば『下田選手』とだけ言われても、全くイメージがわきません。投手なのか野手なのか、うまいのか下手なのか。

『1番・下田選手』になると『たぶん足が速いんだろうな』と予想でき、『1番センター下田選手』になると『足が速くて守備範囲が広そう』とイメージがふくらみます。これが『1番ショート下田選手』だと、野球センスが良くて攻守にチームを引っ張る存在だろうなと想像できます。

baseball_batter

野球ファンには学校名・打順・守備位置だけでもそれなりにイメージが伝わりますが『1番センター 50m5秒8の俊足 下田選手』にまで踏み込めると、野球に詳しくなくても伝わるし、より具体的な速さもイメージできるようになります。

baseball_head_sliding

さらに上級テクニックとして、明快な『キャッチコピー』をつけてイメージを固めてしまうというのもあります。
『加賀のイチロー』とか『能登のドクターK』的なものですね。
baseball_strike

ただ、キャッチコピーというのは、スベる危険性もあります。

昔、プロ野球解説者時代の原辰徳さんが、日本ハムの強力打線を『ビッグステーキ打線』と命名して笑顔で言い続けていたのですが、『ビッグバン打線』が定着してしまい、ちょっと恥ずかしい感じになっていました。

job_news_caster_man

数年前には、あるスポーツ紙が巨人のリリーフ陣の3人「スコット」・マシソン、山口「鉄」也、西村健「太朗」の3人を『スコット鉄太朗』と命名したものの、あまり定着した形跡はありません。
baseball_pitcher2

さて…
高校野球石川大会で今年優勝した航空石川には、185センチ97キロの上田優弥君、180センチ86キロの小板慎之助君という2人のホームラン打者がいます。ともにまだ2年生なのですが、入学から1年4ヵ月で上田君はすでに21本、小板君は16本もの本塁打を打ってます。体つきもパワーも本当にすごい2人なんです。

baseball_homerun_yokoku2

テレビを見ている方にぜひとも覚えてもらいたい!明快なキャッチコピーでこのコンビを紹介したい!と思い、チーム関係者に相談した上で、私は実況中継で『航空石川のダブルバズーカ』と連呼して2人を紹介してきました。

K0120350

今のところ若干定着しきっていない感は否めませんが(笑)、くじけずに私はダブルバズーカと言い続けます。言い続けるどころか、甲子園バージョンとして『能登のダブルバズーカ』にちょっと手直ししちゃいます。

K0120350

甲子園で能登のダブルバズーカの連続ホームランが出た日には、大阪の熱闘甲子園の取材班に『石川では能登のダブルバズーカとしてすっかり有名です』ぐらいに猛烈に売り込みますよ!熱闘甲子園が紹介すれば、きっと新聞各紙も追随するにちがいない!甲子園はダブルバズーカ人気で開門前から行列ができ、長島三奈さんは『ダブルバドゥーカ』と言いながら取材に来て、気がつけば朝市でダブルバズーカTシャツが売られてい…←こらこら!

tv_jikkyou_chukei

がんばれ!能登のダブルバズーカ!
期待しているよ能登のダブルバズーカ!

]]>
http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/484/feed/ 0
高校野球石川大会 実況資料作り http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/462/ http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/462/#respond Sun, 09 Jul 2017 06:55:58 +0000 http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/?p=462 全国高校野球選手権石川大会の組合せが決まりました。

HABでは、開会式から決勝まで連日実況生中継をします。

組合せが決まり日程が見えてきたので、今は急ピッチで開会式生中継の全体構成や、試合実況のための資料作りに取りかかっています。computer_kurayami

 

昔、私がアナウンサーとしてスタートを切った某放送局でも同様の光景があり、この時期は実況アナは資料作りに追われていました。

当時、私の師匠は「実況資料作りをしている時間が一番幸せ」と言っていました。これに対して当時の私は「そんな馬鹿な…」と思っていました。美味しいもの食べたり、ふかふかの布団で寝ている方が幸せに決まっているだろー、と(笑)

computer02_man

時は経ち、現在39歳の私。

年齢的には中堅どころと言われる世代になり「実況資料作りをしている時間が一番幸せ」という感覚がわかるようになりました。

study_daigakusei_man

野球実況は「ただ楽しいもの」ではありません。

「18年ぶりのベスト8を目指します」というたった3秒のコメントのために、過去の資料をひっぱり出してきてトーナメント表を1枚1枚なぞっていく…といった地道な資料作りに始まり、試合では予測がつかないことに対応する判断の連続、的確な言葉の選択、球児たちの3年間の集大成ともいえる場に立ち会うプレッシャー。自分の一言で台無しにしてしまうこともあるのです。

長い試合は3時間に及ぶこともあります。もともと口数が多い方ではない私が、こんなに長い時間しゃべり続けられるのだろうか…前の試合は無事に実況できていたといっても、それはラッキーだっただけだ、この試合はもっと大変なことが起こるに違いない…という不安。

今でも毎試合、逃げ出したいくらいの恐怖と戦いながら、生中継に臨んでいます。

pose_atama_kakaeru_man

なぜ実況をするのか。

元高校球児の私には「野球から大切なものをたくさん教わった」という思いがあるからです。

仲間と力を合わせて勝ったことや、ピンチを乗り切ったこと、気の抜けたプレーをして監督から怒られたこと…。
努力や忍耐はもちろんですが、それだけではなく、「エースで四番」という大スターを前に「どうやったって勝てない相手というのはいるもんだ」という現実を学んだり、「レギュラーになれない」と悟った時に、どうやってチームのために役立てるかを考えたり、自校ではいつも厳しい監督が、練習試合でおじゃました学校で礼儀正しく振る舞っている姿を見たり…と、野球部で学んだことには、人生で大切なことが凝縮されていたと感じています。

baseball_head_sliding

こうした野球の素晴らしさを伝えていくのが私の使命なのかなと思っています。私には4年間放送の仕事を離れていた期間があるのですが、縁あってHABで再びアナウンサーとして仕事をするようになり、ますますその思いは強くなりました。

野球にかかわる仕事ができる喜びを感じながら、この夏も球児たちの晴れ舞台を伝えていきたいと思っています。

job_sports_jikkyou

ただ…
この夏の大会が終わらないと大好きなキムチも担担麺も食べられない(※参照)ので「資料作りをしている時が一番幸せか?」といったら、そうでもないのかも。

いつか、ドラゴンボールでも集めて強靭な声帯を手に入れて、担担麺を食べながら資料作りができるようになったら、その時は満を持して私も「資料作りをしている時が一番幸せだ」と言うことにしましょう(笑)

]]>
http://www.hab.co.jp/ana/shimoda/462/feed/ 0