やわらかな気遣い

2011年08月23日

きょうは、しいのき迎賓館
切り絵和紙小物の作品展の取材に行ってきました

手作業でつくられた作品は、緻密で魅せられるものばかり

こういう取材、大好きです

ゆったりと眺めていたい作品がたくさん並んでいました

取材を終えて帰ろうとすると、
よかったらどうぞ、と、
水引でしょうか、
赤い小さな花をつけた野草が描かれた
あぶらとり紙をそっとくださいました



(淡い色使いと繊細な線で描かれていて、とっても上品)


素敵な作品を頂いたことも、とっても嬉しかったのですが、

何より、さりげないその心遣いが
温かな作品をつくっている人柄をあらわしているようでした

わたしも、こんな素敵な気遣いのできる人になりたいものです