カヌーでロンドンオリンピックへ!

2011年11月06日

カヌースプリントの競技場として知られる小松市・木場潟

この木場潟で幼い頃からカヌーに親しみ、
先日、ロンドンオリンピック出場をきめた選手がいます



小松市出身・松下桃太郎選手

ふだんは、とっても穏やかで優しい雰囲気の松下選手ですが、
カヌーを漕いでいるときは本当に別人!
まるで人が変わったかのような漕ぎに
目を見張ってしまいます

今回、Jチャンネルの特集で、松下選手の強さの秘密や、
オリンピックにかける思いに迫ります

わたし自身、テレビの世界に入ってから、
スポーツの特集をちゃんと担当するのは初めてだったのですが、
その人柄や、カヌーの迫力に魅了され、楽しみながら取材できました

11月8日(火)17:36〜
HABスーパーJチャンネル内特集コーナー
「ロンドンへこぐ カヌー選手 松下桃太郎」
(事件事故などのニュースで予告なく変更することもあります)

ちなみに、上の写真は、
併走するボートの上から、わたしが携帯で撮影したのですが、
そのスピードと手すりのないボートにびびってしまい、
たった1枚しか撮影できず・・・
しかも、その1枚は、こんな遠くからの写真になってしまいました・・・

かっこよさは、ぜひ、オンエアでチェックしてみてください♪