ニンニン

2013年03月27日

HABのドラえもんの映画担当者が、
CМの映像チェックをしているのを見てから
ドラえもんに改めて心惹かれている上野です

「ドラえもん のび太の秘密道具博物館」
ドラえもんのがなくなる所から物語が始まります

劇中、鈴の代わりにレモンテニスボールをつけていて
本人は不本意だと思うのですが(^^;)
とってもキュートです・・・★



そんな中、
藤子・F・不二雄さんと藤子不二雄として漫画を描いていた
藤子不二雄?さんのまんが展が開かれている
氷見市潮風ギャラリー行ってきました!





等身大の怪物くん・・・身長90センチらしい



貴重な原画のほか、漫画や著書をたっぷり楽しめます

かつては新聞記者だったことや、
転校後に藤子・F・不二雄さんと出会ったことなど
恥ずかしながら初めて知りました
漫画家として生きていく当時の覚悟も語られていて
特に印象に残りました



口元を真似してみましたが
ヒョットコにしかならず失敗

ちなみに、忍者の衣装を貸してくれるので
大人も子どももはっとりくんに変身できます★

忍者姿の高校生くらいの女の子が
とてもかわいかったです


私はこの日は、忍者になれなかったので、
またの機会にチャレンジしたいと思います