NEWS

  • TOP
  • NEWS
  • 新米のコシヒカリが発売

新米のコシヒカリが発売

県内で生産された新米のコシヒカリの販売が、11日から
県内のスーパーなどで始まりました。

甘みや粘りが特徴のコシヒカリは、県内で作付面積の
半分近くを占める主力品種です。

白山市のイオン白山店には、新米の販売コーナーが設けられました。
販売を手がける米心石川によりますと、先月の長雨の影響で
収穫に遅れが出たため、新米の発売は例年より2日遅れとなりました。

ただ、梅雨明け後に好天が続いたことで、しっかりとした甘みや
もっちりとした粘りなど、例年並みの良い出来に仕上がったということです。

米心石川では「新米ならではのつやや香りを楽しんでほしい」と話していました。