NEWS

  • TOP
  • NEWS
  • 石川でコロナ15人感染 クラスター2件発生

石川でコロナ15人感染 クラスター2件発生

石川県では新型コロナウイルスの感染者が新たに15人確認されました。スポーツ活動と高齢者施設でクラスターの発生が確認されました。

県は13日午前10時までに新型コロナの検査を122件実施し、新たに15人の感染が確認されました。
感染者と接触があった人が8人、今のところ感染経路が分からない人は6人でした。
クラスターでは社員寮で行われた会食関係で1人の感染が判明し、このクラスターは22人に拡大しました。
また、13日の感染者には含まれていませんが、これまでに発表された感染者の疫学調査の結果、新たにスポーツ活動と高齢者施設でクラスターの発生が確認されました。
スポーツ活動では運動中にマスクの着用が徹底されていませんでした。高齢者施設では、マスクの着用が難しい利用者がいたことや複数人が一緒に食事をする場面があり感染が広がったとみられています。