NEWS

  • TOP
  • NEWS
  • 白山市の農産物に水産物 地元で楽しんで!!

白山市の農産物に水産物 地元で楽しんで!!

白山市がブランド品として売り出している農産物や水産物を紹介する催しを前に、企画した地元の青年会議所が市役所を表敬訪問しました。

催しは「白山を食べる」と題して開かれます。市内で取れる野菜や魚など、10のブランド品を知ってもらい地産地消につなげようと、地元の青年会議所が企画しました。

14日はメンバーが市役所を訪れ、山田憲昭市長に催しの中身を説明しました。それぞれのブランド品の特徴やおいしい食べ方を紹介するパネル展示のほか、ブランド品を使ったジェラートの販売などが行われます。

「白山を食べる」は9月23日に道の駅めぐみ白山で開かれます。