NEWS

  • TOP
  • NEWS
  • 老舗酒店とコラボしたシフォンケーキ発売

老舗酒店とコラボしたシフォンケーキ発売

200年以上続く酒蔵と洋菓子店がコラボレーションです。
日本酒を造る際に出る酒粕を利用したシフォンケーキが15日から発売されました。

金沢市のカンパーニュレストラングループと200年以上の歴史がある老舗酒造店、「久世酒造店」がタッグを組んで作ったシフォンケーキ「まっしろしろシフォン」です。

15日から金沢駅構内の金沢百番街にある店舗で販売されています。生地に使用されてるのは日本酒を作る際に生まれる酒粕です。久世酒造店でも奈良漬けなどに活用をしてきましたが、およそ半分は廃棄されていました。

お酒のうまみが凝縮された酒粕をスイーツに生かそうと今回のコラボ商品が実現しました。「まっしろしろシフォン」は15日から発売され、能登塩を合わせた生キャラメルソースに加え、期間限定でイチゴミルクソース味も販売されます。