NEWS

  • TOP
  • NEWS
  • 2年ぶり伝統の「七尾まだら」披露 七尾市の小学校で運動会

2年ぶり伝統の「七尾まだら」披露 七尾市の小学校で運動会

七尾市の山王小学校では、7日運動会が行われ、子どもたちが伝統の祝い唄、「七尾まだら」を披露しました。

七尾市の山王小学校。去年の運動会は、新型コロナウイルスの影響により、保護者の観戦を見送ったほか、伝統の祝い唄、「七尾まだら」も披露しませんでした。

今年は保護者も見守る中、運動会、「山王オリンピック」を開催できました。

運動会では子どもたちが徒競走やリレーで練習の成果を披露しました。

このあと去年はできなかった「七尾まだら」を5年生と6年生が披露しました。

七尾まだらは、七尾市などで受け継がれてきた祝い唄で、石川県の無形民俗文化財にも指定されています。

2年ぶりに披露された「七尾まだら」。これからも山王小学校の子どもたちに受け継がれていきます。