NEWS

  • TOP
  • NEWS
  • 金沢市の医王山スキー場でリフト設置

金沢市の医王山スキー場でリフト設置

本格的なスキーシーズンを前に、金沢市の医王山スキー場でリフトの取り付け作業が行いました。

医王山スキー場では22日、市スポーツ事業団の職員らが、安全を確認しながら、重さおよそ70キロのペアリフトを取り付けていました。

リフトの設置作業は、11月18日に始まり、22日の作業で129基、全てのリフトが設置される予定です。

去年は新型コロナの影響もありましたが、例年並みとなるおよそ2万7000人が訪れました。

今年も十分な積雪を見込めるとして、4万人を超える来場を目指します。

順調に雪が積もれば、医王山スキー場は12月24日にオープンする予定です。