NEWS

  • TOP
  • NEWS
  • 最先端の技術を一堂に 金沢市で展示始まる

最先端の技術を一堂に 金沢市で展示始まる

最先端の機器を一堂に展示する、「eメッセ金沢」が13日から金沢市の産業展示館で開催されています。

今年の「eメッセ金沢」は、コロナ禍により、社会やビジネスが大きな転換期を迎える中、「新しいくらし新しいビジネス」をテーマに掲げました。

会場には最新の情報通信技術を活用した機器や、ビジネスの課題解決や社会変革を目指して開発された製品が並んでいます。

馳知事も会場を訪れ、最先端の技術に触れていました。

複数の場所に設置したごみ箱のごみの量が、ひと目でわかるこちらの製品。広い公園やイベント会場などで活用が期待されます。

また、リモートワークが普及する中、車の中をオフィス仕様に改装した「モバイルオフィス」も登場しました。初期費用を抑えるため、中古車を持ち込んで車内を改装することもできるということです。

このほか、ゴルフのスイングを解析しレベルアップに役立てる技術なども紹介されていました。

「eメッセ金沢」は14日まで県産業展示館3号館で開かれています。