NEWS

  • TOP
  • NEWS
  • 百万石行列の衣装合わせ

百万石行列の衣装合わせ

来月4日に行われる百万石行列の出演者が、14日、衣装やかつらを試着する衣装合わせを行いました。

新型コロナの影響で2年続けて中止となった金沢百万石まつり。3年ぶりとなる今年は、規模を縮小せず通常通りに開催する予定です。14日は祭りのメイン行事、百万石行列に出演する、加賀藩・三代藩主前田利常役の廣田優翔さんと、将軍家から嫁いだ珠姫役の道下雫月さんなど、公募で選ばれた出演者が衣装合わせを行いました。参加者は化粧をしたあと、衣装やかつらを合わせて、意気込みを新たにしていました。

百万石行列は来月4日に行われますが、メインの武者行列は新型コロナの影響で100人ほどが辞退し、560人が参加する見通しだということです。