NEWS

  • TOP
  • NEWS
  • 珠洲市 地震で出た埋め立てごみを特例で毎日回収

珠洲市 地震で出た埋め立てごみを特例で毎日回収

珠洲市は地震によって割れたガラスや瓦などの埋め立てごみを、7月3日まで毎日、地区のごみ置き場で受け入れることにしました。

珠洲市ではこれまで割れたガラスや陶器、瓦などの埋め立てごみを、月に1回収集してきました。

しかし今回の地震でこうした埋め立てごみが大量に出て、処理に困っているという声が寄せられたことから、7月3日まで毎日、地区に設けられたごみ置き場で、受け入れることを決めました。

今回はあくまで特例の措置で、珠洲市は、普段の生活の中で出た埋め立てごみを、持ち込まないよう呼び掛けています。