NEWS

  • TOP
  • NEWS
  • 夏の甲子園へ激励会 星稜ナインが意気込み

夏の甲子園へ激励会 星稜ナインが意気込み

星稜は石川大会の決勝で小松大谷に4対3で勝ち、3年ぶり21回目の甲子園出場を決めました。

1日は激励会があり、鍋谷正二校長が「県の各チームがコロナ禍の中で一戦一戦戦ってきた思いも背負って頑張ってほしい」と挨拶しました。

激励会は生徒会と吹奏楽部、チアリーダー部などに、参加者を制限して開催されました。星稜は去年夏の石川大会をコロナで辞退していて、感染防止対策を徹底して本番に臨みます。

夏の甲子園は3日に組み合わせ抽選会があり、6日に開幕します。