NEWS

  • TOP
  • NEWS
  • 新型コロナ 石川で過去最多1831人

新型コロナ 石川で過去最多1831人

石川県内で新型コロナウイルスの感染者が新たに1831人確認され、過去最多を更新しました。

県は4日午前10時までに新型コロナの検査を2919件実施し、新たに1831人の感染者が確認されたと発表しました。

1日あたりの新規感染者の数としては、7月27日の1776人を上回り過去最多を更新しました。

自治体別では金沢市が877人小松市が181人白山市が154人となっています。

年代別では40代が317人と最も多く、次いで30代が293人となっています。

病床の使用率は38.5%と3日よりも2ポイント下がりましたが、重症病床の使用率が、0%から2.4%に上昇しました。

4日に判明した感染者のうち、全体の8割以上にあたる1486人については、感染経路が分かっていません。